お知らせ

INFORMATION

北包連通信
2021.10.11

北包連通信Vol.49 環境配慮型ラベル素材

シール、ラベルの素材を変更することで、

 

 

地球環境に一緒に貢献していきませんか。

 

 

今回は  「環境配慮型ラベル素材」  をご提案します。

 

 

 

飲み終わったペットボトル等のプラスチック製品は、主に洋服や卵パック等に

 

再生されていますが、実はシール、ラベルの材料にも再生可能です。

 

 

リサイクル原料を主成分としつつも機能性に優れ、環境にも配慮している

 

製品として生まれ変わっています。

 

 

ラベルの他にも地球環境に配慮した、容器・スプーン類の取り扱いも御座います。

 

 

興味を持って頂けましたら、弊社営業担当にお気軽にご相談下さい。

 

添付ファイル(PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader日本語版が必要です)

https://www.hopporen.co.jp/hopporen_wp/wp-content/uploads/Vol.49_環境配慮型ラベル素材.pdf

お知らせ一覧へ戻る
CATEGORY