お知らせ

INFORMATION

北包連通信
2022.5.30

北包連通信Vol.78 TAスプーン

今回ご紹介する商品は
環境配慮型素材のTA(タルファー)スプーンです。

半分以上が天然素材で作られた、環境に配慮したスプーンです。

TA(タルファー)の名前の由来はタルク+αです。
素材の半分以上が天然素材であるタルク(滑石)でできており
プラスチックの使用量を半分にする事ができる画期的な素材です。

2022年4月より「プラスチック資源循環促進法」が施行されました。
コロナ禍の影響によりテイクアウトの需要が増えた昨今、
原油価格の影響で食材、包装資材、運賃などの高騰が止まりません。
そんな中、使い捨てプラスチックスプーンから
環境配慮型のスプーンに切替えるのは
コスト面から考えると大変厳しい法律だと思います。

しかし、これから受け継がれる次世代へ、住みよい綺麗な地球を残す事も大切な
使命だと思います。
今回の北包連通信がSDGs(持続可能な開発目標)を考えるきっかけになれば
幸いです。

 

添付ファイル(PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader日本語版が必要です)

https://www.hopporen.co.jp/hopporen_wp/wp-content/uploads/Vol.78_TAスプーン.pdf

お知らせ一覧へ戻る
CATEGORY